産業用紙.

◀戻る

重包装用紙袋はクラフト紙を使用しています。
袋の部分だけでなく、紙バンドやクレープ紙などもクラフト紙を使用しています。

産業用紙イメージ01

包装用紙

    • 重袋用クラフト紙
      クラフト、クルパック、セミクルパック
      <特徴>
      大型紙袋を中心に使用されている重包装用未晒クラフト紙です。
      <用途>
      米麦、製粉、砂糖、セメント、化学薬品等の袋の強さを求められる重袋に主に使用されています。
      <規格・坪量>
      70~150g/㎡ 重包装用クラフト

 

    • 軽包装用クラフト紙
      クラフト
      <特徴>
      角底袋、包装用紙、ラミネ-トの加工用向けに使用されている軽包装用未晒クラフト紙です。
      <用途>
      主にショッピングバック、小袋、包装用、ラミネ-ト(ポリエチレン等の加工用途向け)に使用されています。
      <規格・坪量>
      50~120g/㎡

 

    • 大興製紙クレープ紙(製袋用クレープ紙)
      <特徴>
      オンマシンでの一次クレープ紙です。クレープピッチが均一で伸び(縦)強度がありクレープ紙の独特の風合いを併せ持った製品です。
      <用途>
      重袋用補強テープ、重袋用途、土産物、和菓子の包装紙まで幅広い用途に使用されています。
      <規格・秤量>
      78g/m2  ※寸法についてはご相談ください。

 

  • 旭紙工、山陽製紙クレープ紙(製袋用クレープ紙)
    <特徴>
    クレープ紙は抄紙機で製造段階に機械的にシワをつけた紙です。
    <用途>
    製袋会社でミシン縫袋を製造する際に、ミシン縫部分に内容物漏れ防止用とミシン縫い部分の強度保持用として使用します。

    【未晒 クレープ紙】
    クレープ紙1

    【130g/㎡ 色クレープ紙】
    クレープ紙2

    【83g/㎡ 色クレープ紙】
    クレープ紙3

 

代理店

クラフト紙:大興製紙
クレープ紙:山陽製紙、旭紙工

準代理店

クラフト紙:特種東海製紙、中越パルプ工業、王子マテリア

米麦紙袋用紙バンド

米麦紙袋用紙バンドとは右撚りと左撚りを交互に配列し、中央部に色(紫)ひも1本を入れて並列帯状に固着させたものです。
寸法:8本合わせ 巾10mm以下 長さ2,000m巻き又は3,000m巻き
紙バンド